【新規制】1500G規制がまもなく・・・?【他にもいろいろ】

お疲れさまです。えのころです。

最近たび重なる規制がこの業界にはかかっていますが間もなく新たなる規制がかかりそうです。

まず、ここ1年でかかった規制についてはこちらをごらんください。

なぜ近年ここまでパチンコに対する規制が強まったのか?
お疲れ様です。えのころです。 今日は強まる規制の中、なぜパチンコやスロットだけがこれほどまでに理不尽と思えるような規制が掛けられるのか...

ここで大きくパチンコやスロットに関する規制が強化されました。

しかし、新たに1500G規制というものがかけられるようです。

これは実は以前から噂されていましたが本格的に施行されるという話になります。

新規制について
3月16日に都内台東区の東天紅で開かれた回胴式遊技機製造業者連絡会(佐野慎一会長)の研修で、日電協がパチスロ機の新たな自主規制実施を検討していることが明らかになった。

検討されているのは、指示機能に係る性能(以下、ART性能)と、入賞に係る図柄の組合せの表示を優先する(以下、小役優先制御機能)遊技機の2点。

ART関連では、

  • 「ART突入への抽選は完全確率とすること」
  • 「ART突入及びART中の上乗せやモードアップ抽選に設定差を設けないこと」
  • 「ARTの滞在割合は、17,500ゲーム消化した場合で7割未満とすること」
  • 「ARTは1,500ゲームまたは、3,000を純増枚数で割ったゲーム数を越えて継続してはならない」
  • 「ART終了時及び設定変更時は、必ずART性能に影響を及ぼす全ての変数を初期化すること」

といった内容が検討されている。

一方、小役優先制御機能については、「同機能を搭載した遊技機は内部当選したボーナスを遊技者が任意に揃えることができない恐れがある」との考えから、
小役優先制御機能を有する全てのパチスロ機を対象に「ボーナス内部成立中は、小役確率よりも高い確率の純ハズレを設けることで、ボーナス入賞を阻害させない性能とすること」といった取り決めを検討している。

http://www.yugi-nippon.com/?p=7042

このように5.9号機として出されるスロット台はさらなる規制がかかってきます。

ちなみに5.9号機の主な変更内容はこちら

  • 3000枚リミッター規制(1500G規制)
  • ART関連の設定差の撤廃する。(例外無し)
  • ARTの滞在割合を最大でも70%以下にする。
  • 役比モニタの搭載

これがまさかと思っていましたが本格的に始動するようです・・・。

確か今年の3月までに機械を検定に通さなければ、それ以降の機械はすべてこの基準に従った機械となります。

早ければ来年の9月くらいにはこういった機械が出てくるのではないかと予想されます。

1500G規制とは

傾斜値2枚(ARTの純増2枚と同義)を守って1500G以上ARTが続かないようにするという規制です。

つまりは3000枚規制と内容としては同じものになりますが、

3000枚に到達すると終わりではなく

1500G消化すると終わり

となるので厳密には違います。

今回はゲーム数の方で規制をしていくようです。

ちなみにメーカーの人間に聞いたところどのようになるかというと

1500G消化したところで強制的に通常に戻る仕様になるようですwww

一撃万枚!!

という夢を見る事が出来なくなりますね。

「一撃万枚」の画像検索結果

ART滞在70%以下規制とは

17500Gをベースとし、滞在割合を70%未満とする。

これが規制の内容です。

1日8000G回せると考えると70%未満というのは5600G未満となります。

つまりどんなに引きが強くても1日5600GしかARTに滞在できないよということです。

さらに先ほど上記で申したように1回のARTは最大1500Gで終わるので、

5600Gも消化するには4回ほど1500G完走させなければいけません。

そんな無茶なw

純増2枚で5600G消化して11200枚、当然通常も回すことになるので、

1日で万枚を達成することは理論上不可能ということになります。

この規制が始まる前に達成しなければ私は一生万枚DTになります・・・。

gazou_0308

その他の規制はそこまで出玉に影響するものではなく打ち手を平等にするための配慮といった規制になりますのでここでは紹介しません。

なぜこんな規制をかけるの?

日電協によると

「今後、2時間(1,500ゲーム)以上は一連の指示機能等が続かないようにした。これが5.9号機となるが、ハイエナ行為が抑えられるなど、短時間で楽しく遊べる遊技機の開発が進むものと思っている」

あほかと。

確かにハイエナは生活できなくなるでしょうが短時間で出ないんじゃ短時間で遊技する人なんかいなくなるでしょう。

閉店前2時間あればまだ打てる!

閉店まで2時間じゃもう打てない・・・。

となりいっそう業界の稼働は低迷するでしょう。

フリーズなんかを引いても夢がないですしね。

射幸性だけはしっかりなくなります。

しかし出玉の上限は作られるも、天井がなくなり投資の上限はなくなる傾向にあります。

これは本当に打ち手殺しの最後の規制となりそうです。

いよいよもってみなさんこうなるとパチスロ辞めますよね?

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る