ど根性ガエルは激アマガエル?!&強力爆発

お疲れ様です。えのころです。
690x350xdokonjou-gaeru-1_jpg_pagespeed_ic_BLvIUXZN--.jpg
先日導入された押忍!ど根性ガエルですが、ものすごく甘いとの噂です。

スペック自体は現行機最高といわれております。

スロットでいうところの119%をパチンコで達成しているそうです。

それは甘い!

と思われたかもしれません、しかし前作の吉宗は右でものすごく削られた記憶があります。

私自身17連、表記約22000発が交換すると16000発しかありませんでした。

今回もそこで削っているんでしょ?

と思っていた時期が私にもありました。

つまり、そう、削っていないのです。

それどころが右打ち中にどれだけ玉が削られるかを示した値にBAというものがありますがこれが100越え・・・。

どれ程凄いかというとBAというのは100発打つと何発返ってくるかを示したものであり、100越えということは確変中、時短中垂れ流しても玉が増えるということです。

これは甘い・・・。

しかも150回のロングSTというおまけ付き。

これは正真正銘

現行機最甘

でしょう。

私が打つまで釘、変えないでね?

ここからは10月8日の実践

忙しさにひとしきりを迎え久しぶりにうちに行くことができました。

先輩と並びジャッカスに着席し、1ゲーム目で弱チェリー。

そのままボーナスと溜め込んだ運を吐き出すようなあたりを手にしました。

まぁ108枚取れるだけで続かないんですが…。

その後ジョーズ、ど根性ガエルに座るために待つも空かず、21時より美容院の予約があったので時間つぶしにポンパワに座りました。

クラシックモードのシンプルさが大好きでして、さらに相当ボーダーが甘いというなんと言う私得仕様。

そのボンパワが500円であたりを迎え、連チャンするわするわ…あっという間に8連し、9連目に16Rを引けました。

しかし、時間は20時45分。

サクッと当てて、次の大当たりに4Rを引いて駆け抜けるのが理想かなーと思っていましたが、しっかり100回転時短を消化する羽目になり…

最後の1回転で

ラッキーチャチャチャ!

やっちまったーと。

一番時間効率の悪い当て方をしてしまい、予約時間の5分前。

続く確変

迫る時間

しかし私も社会人、約束を破るわけにはいきません。

残念な気持ちをかかえつつ美容院に連絡しました。

「仕事が長引いてしまいました。キャンセルお願いします。」ってね。

結局13連して20k程のプラスを得ることができました。

今日こそは美容院に行くぞー。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る