【衝撃】今年の冬はサンタとトナカイがやってこない!? 【2016年クリスマス】

お疲れさまです。えのころです。

今年も早くも3分の2が終わりました。残すイベントも少なくなってきましたが、その中でも多くの大人から子供まで楽しみにしているクリスマスですがなんと、

サンタが来ないかもしれません!

うわーーーん

「子供 なく」の画像検索結果

Uhhhhhhhhhhhhhh

「子供 なく」の画像検索結果

oh my god…

「子供 なく」の画像検索結果

世界中から悲痛な声が聞こえてきそうですがなぜサンタが来れないのでしょうか。

♦なんとトナカイが・・・

サンタといえば欠かせないのが相棒のトナカイです。

「トナカイ」の画像検索結果

立派な角に真っ赤なお鼻・・・本物はそうでもないですねw

トナカイがそりを引きサンタがプレゼントを配る、子供の頃から抱いたイメージです。

しかしこのトナカイが何と大量にカミナリに打たれてしまったのです。

その数何と323頭・・・。

なぜこんなことが起こってしまったのでしょうか。

♦トナカイの習性が原因か?

トナカイは悪天候になると身を寄せ合う習性があるそうです。そこに運悪く雷が落ちてしまったようです。

この出来事はノルウェー中央部のハダンゲルヴィッダ高原で8月26日に起こりました。

ノルウェーで起こった凄惨な出来事ですが過去に例を見ない出来事のようです。

このハダンゲルヴィッタは国立公園に指定されており、普段はフィヨルド、山や滝などのノルウェーの自然に囲まれた素晴らしい場所のようです。

「ハダンゲルヴィッダ」の画像検索結果

ハダンゲルフィヨルドの写真

♦トナカイたちはどうなるの?

これは特別処置を行うことなく自然の成り行きに任せるということです。

みんな揃って天国へ行けるといいですね。

今年のクリスマスはサンタの相棒のトナカイが大量に減ってしまいピンチを迎えます。しかしサンタは皆さんに笑顔を届けてくれる大切な存在です。

そう、笑顔を届けてくれるのがサンタさんなのです。今年はみなさんひとりひとりが誰かのサンタになれるように頑張ってみるというのはいかがでしょうか。

そうすればきっといい子にしていたみんなには例年通りサンタがくるかもしれませんよ。

スクリーンショット-2014-12-26-1.43.24-1024x765

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る